「ペライチ」の使い方をわかりやすく解説します【ホームページが無料で簡単に作れる!】

ペライチ iko

ペライチ」というサービスを使えば、誰でもカンタンにホームページを作ることができるんです。 この記事では「ペライチ」を使ってホームページを作る方法をわかりやすく解説していきます。

「ペライチ」とは?

ペライチTOPページ ペライチ 公式サイト:https://peraichi.com/ 「ペライチ」は、誰でも簡単にホームページを作れる便利なサービス
  • STEP① テンプレートを選ぶ
  • STEP② 内容を作る
  • STEP③ 公開ボタンを押す
という3STEPだけで、素敵なホームページを作ることが可能です。 「かんたん、使いやすい」と大好評で、現在10万人以上のユーザーが利用中。 スマホ・タブレットに対応していたり、検索エンジン最適化をおこなってくれるのも嬉しいポイントです。 さまざまなニーズに応えるオプションや充実のサポートサービスも用意されているので、初めてホームページを作成する方でも安心。 関連記事:無料LP(ランディングページ)作成サービス比較|作成方法と注意点の紹介

新規会員登録の手順

「ペライチ」でホームページを作るには、まず最初に会員登録が必要です。 ペライチ新規登録 「ペライチ」公式サイトのトップページ右上にある「新規登録」から会員登録をおこないましょう。 ペライチ新規登録画面 あなたのメールアドレスと希望のパスワードを入力したら「新規会員登録」ボタンを押してください。 会員登録完了画面会員登録が完了しました!」と表示されたら、ひとまず登録は完了です。 ちなみにホームページの公開にはメールアドレスの認証が必要なので、24時間以内に登録メールアドレスに届いている認証メール内の【認証用URL】をクリックし、メールアドレスの認証も完了させておきましょう。 メールアドレスの認証 またfacebookGoogleのアカウントにも対応しているので、あなたの都合のよい方法を選んでください。

マイページ画面の説明

ここでは、マイページ画面の簡単な説明をおこないます。 ペライチのマイページ画面

① ご利用状況

作成ページ数と公開しているページ数を確認することができます。 公開ページ数の上限はプランごとに決まっており、
  • スタートプラン(無料) → 1ページ
  • 通常プラン(980円/月) → 3ページ
  • プレミアムプラン(1,980円/月) → 5ページ
  • 安心まるごとプラン(7,980円/月) → 10ページ
となっています。 1ページ当たり300円(税別)/月で公開可能なページ数を増やせるオプションも用意されているので、状況に応じて使ってみてください。 なお作成ページ数の上限は、どのプランでも無制限です。

② 新しいページを作成する

新しいページを作成する」ボタンを押すと、テンプレートの選択画面へ移動し新しいページの作成を始めることができます。 詳しい手順については、このあとの項で詳しく説明します。

③ ページ作成レッスン

ページ作成レッスン」ボタンを押すと、ページ作成レッスンを受けることができます。 5~10分で基本的な使い方をマスターできるレッスンになっているので、初めて「ペライチ」を利用される方はぜひ受けてみてください。

ページ公開までの3STEP

ここでは、マイページで「新しいページを作成する」ボタンを押したあとの詳しい手順を説明していきます。

STEP① テンプレートの選択

ペライチテンプレート一覧 まずはテンプレート一覧から、自分のイメージに近いテンプレートを選んでいきましょう。 テンプレートは有料のものを含めると、なんと63種類も用意されています。(2018年10月時点) ペライチテンプレートのプレビュー テンプレート一覧のサムネイルにカーソルを合わせ「プレビューを見る」をクリックすればテンプレート全体像を見ることができるので、気になるテンプレートを見つけたらぜひプレビューを確認してみましょう。 テンプレート02 使用するテンプレートが決まったら「このテンプレートを使う」ボタンをクリック。 ここでは、カフェ・レストラン向けのテンプレートを選択します。

STEP② ページの作成

ペライチページ作成画面 ページ作成画面では、テキスト・画像の編集ブロックの追加・削除をおこない、あなたの理想のページを作り上げていきます。 ペライチページ作成画面 まずテキストの編集をおこなうために、テキストのブロックにカーソルを合わせ「編集」をクリックしてください。 2018-10-30_21h30_45 するとテキストの編集画面に移るので、もともと設定されている文章を消して必要な文章を入力していきましょう。 文字の装飾やリンクの追加なども、この編集画面でおこなえます 作成03 これでテキストの編集は完了です。 次は背景画像の編集をおこなうので、背景画像ブロックの「背景を変更」をクリックしてください。 2018-10-31_00h23_59 画像はペライチにあらかじめ用意されている「ペライチライブラリ」だけでなく、フリー素材サイトの「ぱくたそ」や「PIXTA」の画像を使うこともできます。 もちろんあなたが持っている画像を選択してアップロードすることも可能。 ここでは「ペライチライブラリ」の風景画像を使用します。 ペライチブロックの挿入 画像を選択し、無事に背景画像を変更できました。 ちなみに新たなブロックを挿入したい時は「ブロックの挿入」アイコンをクリックしましょう。 2018-10-31_00h55_46 「メニュー」や「お問い合わせ」など、カテゴリごとに分類された39種類のブロックパターンが用意されています。 ちなみにブロックの中の不要な部分は「×」ボタンで削除することが可能。 2018-10-31_01h18_03 ブロックはいくつでも追加することができるので、状況に応じて使い分けてみてください。 そしてボタンの編集も簡単におこなえるので、ぜひ覚えておきましょう。 2018-10-31_02h18_37 ボタンのテキストとリンク先URLを入力し「保存」をクリックすれば完了です。

STEP③ ページの公開

ページ作成画面左側の4つのボタンについて説明します。 2018-10-31_13h13_44 ①「保存する」ボタン…このボタンをクリックすると、現在の状態が保存されます。万が一の事態に備えて、こまめに保存しておきましょう。 ②「公開する」ボタン…このボタンをクリックすると、ページが公開され誰でも閲覧できる状態になります。ページの作成が終了した時点で押してください。 ちなみにページの公開後は「下書きに戻す」ボタンに変化するので、非公開に戻したい時にクリックしましょう。 ③「ページ情報編集」ボタン…このボタンをクリックすると、ページ情報編集ウィンドウが表示されます。ページのURLやタイトル、キーワード、説明文を編集したい時に押しましょう。 ちなみに「検索エンジンに表示させないようにする」の項目にチェックを入れた場合、そのページが検索で表示されることはありません。 ④「プレビュー」ボタン…このボタンをクリックすると、現在のページの状態をプレビューで見ることができます。上部のPC・タブレット・スマホアイコンをタップすれば、各デバイスの見え方をチェックすることも可能。   ページ作成が完了したら②「公開する」ボタンを押して、全世界に向けてあなたの渾身のページを公開しましょう。 ペライチ公開 慣れてくれば大体10分ほどで、1つのページを作成できるようになるはずです。

まとめ:「ペライチ」を使って、あなたの理想のホームページを作ろう!

今回は「ペライチ」の基本的な使い方を解説したので、これであなたもすぐに自分のホームページが作れるはずです。 もし分からない部分が出てきた時は「よくあるご質問」ページをぜひ参考にしてみてください。 あなたの理想のホームページが、世界に向けて公開できるよう祈っております。]]>